ベルウィックサーガ とSRPGについて

みなさん、"ベルウィックサーガ" というゲームはご存知ですか?

ps2のゲームで、ジャンルはSRPGです。

            (シュミレーション)

 

<目次>

Ⅰ. SRPG について

SRPGを知らない人へ

Ⅱ. ベルウィックサーガ について

他のRPGと比べた、ベルウィックサーガの良い点

 

Ⅰ. SRPG について

SRPGを知らない人へ

 

 このジャンルに馴染みのない方もいらっしゃると思います。

RPGといえば、"ドラクエ" や、"ファイナルファンタジー" が有名で、

キャラがいて、ストーリーと戦闘があって、冒険をしていきますよね。

 

そこに、シュミレーションが加わると…

 

 まず、RPGでいうパーティー編成が、数人→数十人単位と、たくさんに増えます。

かつ、戦闘のフィールドがマス目状になり、

その中でキャラ(ユニット)を動かす風に変わるのが、RPGとの違いだと思ってます。

 

身近なボードゲームでいうと、将棋やチェスをイメージして頂ければ分かり易いです。

これらのゲームでいう 駒が、人間(キャラ)になり、ストーリー性が加わります。

また、ゲームであれば、"ファイアーエムブレム" シリーズが有名ですね。

他にも、私は、"サモンナイト" というシリーズも大好きです☆★

 

Ⅱ. ベルウィックサーガ について

・他のRPGと比べた、ベルウィックサーガの良い点

 

では、そのSRPGの中でも、ベルウィックサーガは? というと…

 

 ファイアーエムブレムのゲーム中のシステムを少し改良し、

バランス調整をした上で、難易度が上がった物、だと言えると思います。

ただ、その結果、

従来のSPRGに比べて、

それぞれのユニットの個性の追求を楽しむ事ができるゲームになった

と思います…!

 

具体的なシステム周りの変更は、ググって調べれば いくらでも出るので、

そちらをご参照してもらえれば幸いです。

 

 ですので、私のブログでは、よそのページであまり言及されてないような、

ユニットの個性(スキルや、専用武器など、それぞれのユニットごとの差別化要素)

に着目して「このユニットの光らせ方(活躍のでき方)はどうか」

をテーマに、これから記事を書いていきます。

まぁ、余談(感じたイメージ・人間性、カプリングなど)も書くと思いますが…(笑 

 

ご精読ありがとうございました(*^^*)♪